新着情報

いかだレースに参加しました!

 2018.7.21(土)、7.22(日)に開催された第51回東北町湖水まつり

 7.22(日)には手作りいかだレースが行われましたが、こちらに彦建設も参加しました!

 その模様を写真付きでお届けします!

 いかだレース

2019年新卒採用

彦建設㈱では、2019年4月入社の新卒採用を募集しております。

18歳~77歳の幅広い年齢層で

計51名(男性47名・女性4名)の従業員が活躍中。

地元高校の卒業生も多数在籍しています。

見学会も開催しておりますので、

お気軽にお問い合わせ下さい!


「けんせつ小町」大歓迎!

「けんせつ小町(こまち)」とは、建設業で働く女性の愛称です。                                    

今や建設業は男性だけの職場ではありません。

彦建設は、現場で輝く「けんせつ小町」を全力で

サポートします!

社員の出身高校

野辺地高校3人
野辺地西高校
8人
三沢高校2人
三沢商業高校1人
三本木高校3人
三本木農業高校2人
七戸高校6人
八戸工大一高校2人
八戸工大二高校1人
汗をかくことが好きな人大歓迎!
彦建設の求める人材 ▶
どんな仕事をしているの?
彦建設の仕事 ▶
どんな人が働いてるの?
先輩社員の声 ▶
彦建設ってどんな雰囲気?
社員旅行 ▶

20代の若い社員が大活躍!

町道410号線(花切橋)上部工工事

東北町北谷地地内で施工されている、橋の上部を製作、取り付ける工事です。
町から受注しました。
現場監督の吹越和夫さんが、下請会社を含め大勢の工事関係者を束ねがんばっています。

白糠地区水産流通基盤整備工事

六ヶ所村泊(とまり)漁協から国道338号線に連絡する避難道路を兼ねた道路を施工する工事です。

漁業関係者及び地域住民から、早期完成が待たれる工事です。

高瀬川護岸補修工事

東北町(旧上北町)の栄沼・入沼両地区において堤防法面へ護岸ブロックを設置することにより堤防の補強を行います。

また、小川原湖全周に広がる堤防上に位置や文字を描き込む施工も行います。

これは、災害時にヘリコプターで巡視した際に被災箇所を迅速に伝えるためのものです。

土場川ほ場整備事業

土場川(どばがわ)地区のほ場整備事業を現在進行形で展開しています。

旧田を区画整備し、1枚あたりの田んぼ面積を大きく、作業性の良いほ場にしています。


会社見学会 随時開催中!

☆見学会については、会社で送迎もいたします!

学校はもちろんのこと、お家や最寄りの施設など、可能な限り希望者の都合の良い場所にて送り迎えいたします。

(ただし要相談ですので、ご希望の方はまずお電話ください)


お友だちとご一緒でもかまいませんので、ぜひお気軽にお越しください!


 見学会のお申し込み  

☎ 0175-62-2152(担当:甲地 かっち)



2019年新卒採用 募集概要

勤務地主に上十三地域
勤務時間8:00~17:00
休日・休暇

1年単位の変形労働時間制
毎日曜日とその他(会社規定のカレンダーによる) 

福利厚生雇用・労災・健康保険・厚生年金完備・退職金制度あり
賞与(年2回)、昇給(年1回)
通勤手当あり(上限有り15,000円まで) 
マイカー通勤可  無料駐車場あり
社員旅行、新年会、BBQ、その他行事が盛り沢山
賃金等賃金締切日:末日 
賃金支払日:毎月10日 翌月払い
a基本給【月給】 184,000円
b社会保険料等の控除額 29,208円
手取り額(a-b)154,792円